【春日井市】塗装工事の専門店小林塗装のこだわり!

春日井市周辺で外壁塗装工事や屋根塗装工事を検討されているお客様に、「塗装工事の専門店小林塗装のこだわり」についてお伝えします。

『外壁塗装の基礎となる下地調整を徹底しています!』

外壁材や屋根材の状況や塗装の目的によって最適な塗料を選ぶ事はもちろんですが、塗装を美しく仕上げる為に欠かせない工程が「下地調整」の作業です。
高価な塗料を使っても、ヒビ割れ(クラック)や欠損箇所が残ったままでは塗装した後にすぐに塗膜が膨らんだり、剥がれたり、カビが生えたりと塗料本来の性能を十分に発揮させる事ができません。塗料が持つ性能を十分に発揮させる為にも、外壁塗装や屋根塗装を行う前に行う下地調整の作業はとても重要な作業と言えます。
塗装工事の専門店小林塗装では、塗装を長持ちさせる為の重要な工程である下地調整を徹底しております。外壁塗装の基礎をつくると言える下地調整では、2台の高圧洗浄機を使い外壁や屋根に付いた汚れを隅々までキレイに洗い流します。高圧洗浄の後は塗料の定着を良くする為に、塗装面に付いたサビや膨れ部分、凸凹面などをケレン作業により取り除きます。

『外壁防水の要シーリング工事をしっかり行います!』

外壁材の目地や窓などのサッシ廻りを塞いでいるシーリングは、紫外線や雨水に晒される事で日々劣化が進行しています。シーリングは外壁材の隙間から内部に水が浸入する事を防ぐ目的はもちろん、サイディングボードの割れを防ぐ為の緩衝材としての役割もあります。
寿命を迎えたシーリングは痩せて硬化するとヒビ割れしやすくなり、劣化が進むとシーリング材が断裂して外壁材の木地が完全に開いてしまう事もあります。シーリングの劣化をそのままにしてしまうと、建物内部に雨水が侵入し、木材や鉄部といった建物の骨組みが多湿状態となり腐食する恐れがあるので注意が必要です。
小林塗装では外壁防水の要となるシーリング工事前に建物の状態に合わせて補修工事を行い、細部まで丁寧に施工していきます。

『塗装職人のあいさつやマナーを徹底しています!』

外壁塗装工事では、豊富な塗装経験と専門知識が仕上がりの美しさを左右するといっても過言ではありません。外壁塗装のプロを自負する小林塗装では、春日井市のお客様に安心してお任せ頂ける様、経験豊富なベテランの腕利き塗装職人が大切なお住まいを丁寧に施工しております。
塗装工事中は普段の生活と変わらずリラックスしてお過ごし頂ける様、「塗装職人のあいさつやマナーを徹底」しております。施工中に気になる事があれば、いつでもご質問などをして頂き、丁寧に分かりやすくお答えいたします。
春日井市周辺の外壁塗装、屋根塗装の事なら塗装工事の専門店小林塗装にお任せ下さい。